子供が小さいときの作品を片付けたら心に残ったもの

こんにちは。ご訪問ありがとうございます!

神奈川県川崎市の整理収納アドバイザーいごこちプランニングです✨


最近、子供が小さいときにつくってた大量の作品たちを片付けました。

お絵描き大好き、

特に電車大好きな子で

車両をひたすら作りまくり、

どんどんうまくなって。

それはそれでうれしいけどなおさら捨てづらい…

この世にたった一つの作品だと思うと

なかなか処分まで踏ん切りがつかなくて、

でも段ボール箱に入ったまま…

結構かさばるし紙だし、

あまりとっておいて虫が…ってことになっても…

それでは何だか作品たちに悪い気もするし、

もう十分大人、社会人だしね。

ということで、やっと片付けることにしました。

とっておきのものを少し残して。

旦那と一緒に

「これ懐かしいねー」

「この時これにハマってたね。」

「なんだコレ?」

とちょっと時間がかかったけど。

一緒に二人で片付けることで、

子育てしてきたこれまでの時間

その足跡を確認しあった時間

そんな感じでした。

読んでいただきありがとうございました。

Follow me!