【間に合わせは間に合わない】


昔、新米ママ(懐かし)だったころの話。

独身時代の服があふれても
産後体形が戻れば着られるし(戻らなったけど)
と思って捨てられず。


でも
日々の家事に追われて
子供用品も増えてきて。


困っちゃったな
でもそのうち引っ越すだろうし。
今のうちだけ、
カバー付きのハンガーラックを購入。
これで片付くわ、
とセッセとかけまくりました。

写真のものより
頼りない感じではあったけど。


ある日買い物から帰ってきたら、
そのラックはピサの斜塔と化していた。

白いカバーの縦長直方体だったのに、
斜めっちゃってるハンガーラック。


「服って重いんだなー。」
(詰め込みすぎです)
写真撮ってなかったことが
今にして悔やまれる。


ハンガーラックって
負荷がかかり過ぎると
壊れるらしいですが、
そこまで考える余裕もなかった私。
とりあえず今よりいいだろうくらいしか
思ってなかったなと思います。


その頃の私に言うならば、
「収納用品を買う前に整理して、
適切な量を収めましょう。
せっかく買ったのに壊れます。
ドロボウに入られたと思ってびっくりするよ」

Follow me!